読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴデザイン作成事例集:こうしてロゴを考えました。

今まで作成したロゴマーク、ロゴタイプなどロゴのデザインを紹介しています。

食品関連の会社のロゴデザイン作成事例-4作品

食品関連会社のロゴデザイン事例

f:id:logojapan:20151222190520j:plain

食品の製造加工販売や食品の輸入卸など食品関連会社のロゴマーク、ロゴタイプのデザイン4作品。食材をモチーフにしたデザインや社名の頭文字から業態をイメージさせるデザインなど。

 


 

 

豆をモチーフにした製粉会社のロゴマークデザイン

f:id:logojapan:20151221163133j:plain

【クライアント業種】:和菓子原料製造販売
【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン(既存文字の組み合わせ)
【ロゴデザイン詳細】:和菓子の原料を製造販売する会社のロゴなーくを制作しました。和菓子の原材料である豆をモチーフにシンプルに表現したコーポレートロゴマークデザインです。中の豆の色を変えていろいろな材料を取り扱っている、品目数の多さを表現しました。中央の小豆色に配色された豆は和菓子で主に使用される小倉あんを、左右の端にあるウグイス色に配色された豆はうぐいすあんを、間に挟まれた白黄色の豆は白あんを表しています。デザインをシンプルにし初見で豆と伝わるビジュアルにすることで会社の業種を的確に伝えたロゴマークデザインです。

 


 

スプーンの上に様々な菓子の材料をイメージさせた食品総合商社のロゴマークデザイン

f:id:logojapan:20151221162240j:plain 

【クライアント業種】:食品総合商社
【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザインプラン(既存文字の組み合わせ)
【ロゴデザイン詳細】:お菓子の材料などをメインに取り扱う食品総合商社のコーポレートロゴを作成しました。クライアント様からのご要望はデザートのイメージをロゴに表現してほしいというご依頼でしたので、デザートを食べるスプーンと菓子材料をモチーフにしたデザインの方向で検討しました。菓子材料をいろいろな形で表現し、取り扱い品目の豊富さを、そしてそれらの形を可愛らしくデザインすることでデザートを食べるときの楽しい、うれしい気持ちを表しています。スプーンに盛られたいろいろな形の可愛らしいビジュアルは幸せな気分をお客様にお届けするということを表しています。

 


 

たこ焼 たいやきなど業務用冷凍食品を扱う会社のロゴデザイン作成事例

f:id:logojapan:20151221164357j:plain

 

【クライアント業種】:業務用冷凍食品製造販売
【ロゴデザイン内容】:ロゴマークデザイン(既存文字の組み合わせ
【ロゴデザイン詳細】:千葉県にあるたこ焼きや鯛焼きなどの冷凍食品を製造販売する会社のロゴを作成させていただきました。社名のChibafoodsの「C」と「F」をデザインモチーフにしたロゴマーク。社名及び所在地である「千葉県」のカタチを「C」と「F」に組み合わせたロゴマーク。「C」は広く食品を販売するというイメージから「世界・・地球」の形を意識したデザインにしています。「F」は食をお届けするというイメージが伝わるように「届ける手」のカタチを組み合わせたデザインにしました。先進的な雰囲気を取り入れたいというご要望から、配色による表現にしブルー系のグラデーションで先進的な雰囲気を出しました。

 


 

頭文字と波のイメージを組み合わせて業務内容を表現した水産加工品製造販売会社のロゴマーク・ロゴタイプデザイン

f:id:logojapan:20151221165515j:plain

 

【クライアント業種】:水産加工品製造販売
【ロゴデザイン内容】:ロゴマーク・ロゴタイプデザイン
【ロゴデザイン詳細】:水産加工品製造販売会社のロゴマーク・ロゴタイプのデザインを作成しました。業種柄、様々なツールに使用されるだろうということが予測できます。例えば食品のパッケージなどにも使用されると思います。そこで会社のイメージが的確に伝わるということ以外に小さなサイズにも対応できるロゴという方向で設計したデザインです。ロゴマークはクライアント様の頭文字の「M」と波の模様を組合わせたシンプルなデザインにし、海の印象、水産加工品のイメージが伝わるようにしました。またロゴマーク単体で使用することも考えられるために正方形の中にキレイに収まるようなバランスでデザインしています。ロゴタイプは文字が読めるということが大前提。基本通りにしっかりしたイメージと読みやすさを考えたデザインにしました。